顔デカ塾長のブログ

富士見市のエイメイ学院鶴瀬校舎・Elena個別指導塾の塾長のブログです!

画面越しの笑顔から、教室に戻る笑顔。

 

本日、エイメイ中間テスト!

 

 

自宅で画面と睨めっこして、

 

その先にいる俺らと、

 

そして、仲間と共に学習してきた、

 

この3ヶ月。

 

その努力を

 

思う存分発揮できたか。

 

 

テストが近づくにつれ、

 

少しずつ高まる学習熱。

 

昨日の特別補習にも、多くの子が参加した。

 

 

思うのは、

 

定期テストには賛否あるだろうが、

 

やはり、

 

子どもたちには身近な目標が

 

明確になくてはならない。

 

 

そして、久々の通塾。

 

テストの合間に交わす会話。

 

たくさんの笑顔。

 

友達同士で、せーのでエイメイに入る子。

 

中には、初めて校舎の中に入ったという子もいる。

 

 

非日常が、少しずつ日常に戻る。

 

画面越しの笑顔から、教室に笑顔が戻る。

 

 

 

エイメイでの授業を

 

毎日のように心待ちにしてくれている。

 

そんな生徒がいる。

 

保護者様からそれを聞き、

 

ときどき思い返しては熱いものがこみ上がる。

 

 

これからも感染予防に最善を尽くし、


「エイメイでよかった」


その声を増やしていく。

 

f:id:yone-xx:20200528223533j:image

十分な感染予防して実施。

 

▼目標を明確に

人生を左右する一冊の本。

 

熱狂宣言

 

この本は自分にとっての特別である。

初めてこの本を読み、与えられたものは影響などという軽い言葉ではなく、まさに衝撃だった。


自分の目指す姿がここにあるからなのか、心にみなぎる熱過ぎる想いを、不自由な身体で全力で表現する。ダイヤモンドダイニング社長・松村厚久という男の生き様に強く共感する。


この本を読むと、生徒のためならこの命をかけて全力で走り続けた先生になりたての自分を今でも思い出す。目の前の生徒一人ひとりにとにかく全力だった。後先も考えずに突っ走った。エイメイの先生に、その仕事に夢中だった。

 

睡眠時間を削り、ヘトヘトになりながら眠りにつく。それが心底大変だったけれど、幸せだった。自分を動かしているものは子どもたちへの熱い想いだった。

 

その想いは今でも変わらない。自分が先頭に立ち、子どもたちの未来の姿として、「大人の楽しさ、素晴らしさ」を伝えたい一人ひとり、絶対に成長させるという信念のもと生徒と向き合っている。

 

 


今年(当時)も本当に自分にとことん甘い生徒がいる。受験が終わるまでに、どうにか成長させなければ。

 

何度も面談した。その度涙し、自分を変えなくてはと思い新たにするも、なかなか長続きしない。

 

この冬期講習でも、「宿題を丸写しにし、皆が必死に勉強している中、ダラダラしていた。」そんな自分を受け入れてしまい、ダメな自分を仲間内でもヘラヘラと話してしまう。

 

いよいよ面談が入る。本人も、そろそろかと思っていたとのことだったが、まだ自分の力で変えられるだけの強さはない。最終日の入試リハを終えて、志望校の判定は合否ギリギリ。

 

冬期講習、何してた?今の自分はどうだ?その質問に対し、素直に答えてくれた。

 

「今の自分は全然ダメ、そろそろ変えないといけないと思ってる。」

 

どう変えたいのか。

 

「せめて与えられたものくらいはできるようになりたい。」

 

そのためにはどうしたらいい?

 

「できるような仕組みを作って、、、」

 

確かに仕組みは大切だ。今までも、気持ちだけでは継続できないから、仕組みを作って頑張ってきた。でも、入試を直前に控えた今、仕組みだけに頼ってできるもんじゃない。

 

与えられたものはせめて、、、って、そんな気持ちで合格できんのか。お前さ、三者面談で俺が最後に言ったこと覚えてるか?

 

「周りのみんなに『アイツ頑張ってるよな』って言われるように。。。」

 

そう、そうやって周りから認められる男になろうって話しただろ。そして、最後には「本当に頑張ったな」って、俺に言わせてくれよって。残念だけど、今のお前にはそんな声をかけてあげられない。周りから見たお前の姿はどうだよ?

 

「正反対になってる。」

 

それでいいのか。自分がやらなきゃならないことから逃げて、ダセーよ。お前、このままでいいのか。

 

「変わらないといけないと思う。」

 

じゃあ、どうする?もっと、全力出してがむしゃらにやってみろよ。

 

「うーん。もしやると言って、できなかったら、、、」

 

ついついネガティブなことを考えてしまってるけど、ずっとそうだったじゃん。もう、守るプライドも何もないんだから気にすんなよ。変わりたい、その気持ちが少しでもある限り俺は諦めない。お前が諦めなければ俺は諦めない。決めるのは、お前だよ。

 

自分を変えるのは大変なんだよ。苦しいんだよ。でも、お前はまだ苦しいまで辿り着いてない。お前のクラスの仲間に、不器用だけど一生懸命にやっている子がいる。冬期講習の宿題も、一人でも残ってやっている。要領がよくないから終わらない。でも、遅れてでも必ず出す。宿題が出る度、本当に辛いと思ってるんだよ。でも、その「辛い」と向き合ってしっかりと自分と戦ってる。

 

お前もさ、まずはそこまで来いよ。自分を変えようと思うとき、絶対に苦しい。でも、それが成長。そのときにきちんと自分と向き合えるか。

 

やるべきことを明確にし、休みで何をするのか具体的に決めた。また、今後は毎日17時に来て勉強する。その日の夜に、ゲームを預けに来たと保護者様から連絡が来た。まずは一歩、小さな一歩だけど進んでいる。

 

今は高校3年になった卒業生、もとはダメダメのダメの極みだったが、誰の目から見ても「アイツ頑張ってる」と言われる男がいた。立派に成長した。

 

周りから見た評価が己の価値。

 

 


映画の中でもそうだが、誰かが松村厚久を語るとき、それは他の誰かを語るときとは明らかに違うものを感じる。

 

病気に対する悲しみはあっても憐れみはなく、むしろ絶対に守ってやるという強い意思を感じる。そこには、何より松村さん自身の病気への向き合い方がある。

 

人間、大変なとき、辛いとき、どうしても悲劇の人物になりがちになる。大変さにかまけて自分本位になってしまう。ただ、この人は違う。

 

 

 

最近は立っていられないこともあって、よく倒れます。でも、そこでみんなを心配させるか笑わせるかは私の心持ち一つなんですよ。

 


こんなに人のために一生懸命で、常に笑いを絶やさず気遣い屋で、部下を信頼して権限を委譲し、強い信念を持つ野心家で、みんなから愛され、人を引き込むオーラのある方に私は会ったことはございません。常に謙虚で学びの姿勢を忘れず、人を信頼し、いいから思いっきりチャレンジしろ!責任は全て俺が持つ!とおっしゃいます。その時、全身から大きなパワーが出ていることをよく感じます。

 

 


自分がどういう人間だと語られたいか。

自分は高校卒業のときに友達からもらった寄せ書きに書かれた「努力の天才」という言葉が好きでずっと覚えている。

 

これからも、やはり背中で語り、ついていきたいと思われる人間になりたい。そのためには、己に厳しくなければならない。自分がよければいい、というのではいけない。幸い、志の高い仲間がたくさんいる。そんな組織をもっと良くしたい、そのために何ができるのか。まずは行動、そしてどんどん情報を発信していきたい。

 


体は不自由でも魂は自由だ。

止まったら死ぬぞ。

毎日を、今日が最後の1日だと思って生きる。

 

大切なことを忘れずに、毎日を熱狂して生きたい。

中1・2生からも本紹介②‼️

 

※ネタバレ注意!

 

 

白い本                                                                        この本は少し怖い部分もあるけどミステリーもあるので面白い✧︎色んなシリーズがあるから他のも読んでみてください!


バケモノの子

蓮とくまてつの物語


5分後に意外な結末

短くて面白い話が沢山入っているので読みやすいです


記憶喪失の君と、君だけを忘れてしまった僕。

記憶喪失の女の子が男の子の家にいそうろうして記憶を思い出させる話


歴史の本

坂本龍馬の話です


中学んとき

とある市の4つの学校の日常が描かれた小説。様々なことが起こります。 


【夢をかなえるゾウ】

1日ひとつの課題がゾウから与えられ、ためになる本です。


コンビニ人間

コンビニバイト歴18年の古倉恵子 36歳、日々コンビニ食を食べ夢でもレジを売っているほどの人。ある日婚活目的の新入りの男性 白羽がやって来てその人との同居生活の中で色んなことが起きる。


イチロー


5分後に意外な結末

短編集で読みやすくて最後に意外な結末が待っています


日本の歴史

昔の出来事が面白く書かれてある話です


こんなにも美しい世界で、また君に出会えたということ。

2人の彼女が僕にこの世界は美しいってことを教えてくれる話ですごく感動するのでオススメです


2ページで分かる日本史

縄文時代のことや、戦国時代のことも2ページで分かる


下町ロケット

何事にもあきらめずにやりとげる話です


掟上今日子の備忘録

ドラマにもなった作品です!この本は主人公の掟上今日子が一日ごとに記憶がリセットされる探偵の物語です


ドックとマック

東日本大震災の時にあった犬の悲しい話です


バスケの神様

主人公が中学時代にバスケ部に所属していて、主人公は部活での人間関係がうまくいかず部活の皆に軽蔑されていた 主人公が高校生になり、バスケ部に誘われてしまった


僕はイエローでホワイトちょっとブル ー

中学生が心情変化して以外な結末があっておもいろいです


ハリーポッターとアズカバンの囚人

シリウスブラックとハリーにどんな関係があるのかが注目です


雨宿りの星たちへ

7日後に死んでしまうと、予言する。男の子は、未来を見えるが未来を変えたらしんでしまう


あしながおじさん

ある日、孤児院で暮らしていた少女が、1人の評議員のおかげで大学に行く物語、大学4年間の手紙の様子が描かれてる


ソードアートオンライン

ゲームをクリアする物語


旅屋おかえり

主人公の旅をするタレントが、仕事を無くしてしまうけれど、ファンの人が番組を続けてほしいという思いがあり、一生懸命番組を続けようとする実際の話。


それから、君にサヨナラを告げるだろう

社会人になった持田冬香は、満開の桜の下、同窓会の通知を受け取った。大学時代、あの夏の日々。冬香達は自主制作映画の撮影に没頭していた。脚本担当は市ノ瀬春人。ハル、と冬香は呼んでいた。彼は不思議な縁で結ばれた幼馴染で、運命の相手だった。ある日、ハルは(心は、心臓にあるとおもう?)その言葉の真の意味に、冬香は、気が付かなかった。でも今なら、、、。青春の苦さと切なさ、そして愛に、あたたかい涙が止まらない!!


夢をかなえるゾウ2

1人の売れないお笑い芸人がガネーシャと出会って、夢を実現させる為に、お金について学べる、泣けて笑えて為になるお話です!

 

 

 

ネットでの書評が混ざってるけど 笑

 

それぞれの思いを、

 

自分の言葉で書くことが

 

大事だよね^ ^

 

 

 

中1・2生からも本紹介①‼️

こちらもネタバレ注意!

 

海賊と呼ばれた男

とにかく熱い!未来を拓く石油という資源をめぐり、戦前~戦後の復興を生きる男たちの生き様が必見です!


ワンピース フィルムゴールド

紹介 見たらとりあえず騙されます


あのとき、僕らの歌声は。

僕が好きなアーティストのデビューからどうやって今の形になったのかが書かれている


未来のミライ

お父さんがとにかく一生懸命


電車で行こう!

仲間達と電車旅行するお話です


平家物語

平家物語のことがよく分かる本でテスト勉強(社会)に使える


今日は天気が良いので上司を撲殺しようと思います

パワハラセクハラをする上司の下に配属された人達がある日引き継ぎ書と言うページ?を見つけてそこに上司からの悪口を書いていくとそこに書いていくお話です。


絶望鬼ごっこ

遊園地で始まったリアル鬼ごっこ


日本の歴史   

漫画でわかりやすく学べる


記憶喪失の君と君だけを忘れてしまった僕             記憶を忘れてしまった彼女の招待は自分の未来の娘だったという物語


れきしマンガ

町人の文化が栄え、福沢さんとかが、勉強を頑張っている、大潮の乱も起こる


ことわざ辞典

色々なことわざ


天気の子

家出少年と、晴れ女のハラハラドキドキする物語。


織田信長

徳川家康と同盟を結び二人で天下統一を目指す


聲の形

いじめや障害について考えられる作品。めっちゃ感動する


サッカーIQ


君は月夜に光り輝く

すごく切なくて最後の彼女の遺書がすごいです。


真夏の方程式


夢をかなえるゾウ

ダメダメなサラリーマンが大企業の社長になる話


夢ゾウ2

万年売れない芸人西野がガネーシャにあって夢やお金について書かれている話です!


スマホを終としただけのに」

スマホを落としたことがきっかけにストーカーにあったり写真が拡散されてしまう


魔性の子   

18年ぶりに新刊が発売された十二国記シリーズの0巻!最新作にもつながるお話です!1度呼んだらハマること間違いなし!


残念な死に方事典 

有名な人がどんな人物かかいてあり最期わかる


堕落論

とても衝撃的!第二次世界大戦後の今までの論理をすべて否定し新たな指標を示した


りゅうおうのおしごと

一番弟子がプロ棋士に買ったところ


深海の話


古事記

教科書で習う時代より前の物語。かたぐるしいイメージがありますが、思ったより面白いです。   


ハリーポッターと賢者の石

魔法の世界に引き込まれます


都会のトムソーヤ

分厚いけれど読みやすい。朝の眠い時間に見ると頭がリフレッシュしておすすめです


切られたページは知っている

主人公の女の子と、チームの仲間たちで事件を解決するお話です。少しずつ謎を解いていくのが面白いです。

 

今回は紹介だけど、

 

日々の朝読では、

 

小説は登場人物の心情の動きを、

 

実用書は生活にどう活かせるかを、

 

感想として書かせてトレーニング!

 

中3生からの、オススメ本紹介‼️

 

※ネタバレ注意

 

エイメイでは、

 

現在毎朝の生活リズムサポートで、

 

「朝読」タイムをとっている!

 

数日前に聞いたところ、

 

「この期間で11冊読んだ!」

 

という強者も⁉️

 

そんな彼らから、オススメ図書を紹介✨

 

f:id:yone-xx:20200522230327j:image
f:id:yone-xx:20200522230339j:image
f:id:yone-xx:20200522230348j:image
f:id:yone-xx:20200522230331j:image
f:id:yone-xx:20200522230334j:image
f:id:yone-xx:20200522230358j:image
f:id:yone-xx:20200522230342j:image
f:id:yone-xx:20200522230352j:image
f:id:yone-xx:20200522230337j:image
f:id:yone-xx:20200522230355j:image

 

休校期間だからこそ、

 

大切な読書タイム!

 

 

 

まだしばらく読書の時間はありそうだよね。

 

気に入った本があれば、

 

ぜひ手に取ってみてください!

 

素敵な読書時間をお過ごしください✨

 

相手を想う気持ちが人を幸せにする。

 

一昨日は

 

和樹先生の誕生日だったということで、

 

多くの生徒たちが、

 

誕生日メッセージを

 

送っていた✨

 

 

 

 

他者を想う気持ちは

 

本当に尊い

 

それによって誰かを幸せにできる。

 

 

 

また、

 

その想い・行為が

 

価値を生む。

 

 

 

社会においては、

 

誰かが

 

「あれが欲しいな」

 

「あれがしたいな」

 

ということに対し、

 

それを想い、応えることで

 

価値が生まれ、購入してもらえる。

 

 

 

塾でいえば、

 

「成績上げたいな」

 

「あの高校に行きたいな」

 

「人として成長してほしいな」

 

という気持ちを想い、応えることで

 

価値が生まれ、

 

生徒が来てくれる。

 

保護者様が生徒を預けてくださる。

 

 

 

今はこんなときだからこそ、

 

最善を尽くして行動してきた。

 

生徒を、保護者様を想って。

 

それが価値となり、

 

誰かを幸せにできる。

 

 

その結果、

 

自分たちも幸せになれたな^ ^

 

 

 

エイメイ生・明成生・Elena生には、

 

人への想いを大切にできる人になってほしい。

 

 

 

そういう人は

 

人としても素敵だし、

 

社会に出ても通用するからね。

気持ちを行動に。

 

信じて通ってくれている生徒にとって

 

最高の学習環境であること。

 

そして、

 

信じてくださっている保護者様にとって

 

子どもを安心して預けられる場所になること。

 

 

 

これこそまさにきがい。

 

 

 

▼塾に行かなくても、オンライン授業で勉強してくれているので安心して仕事に行けます。先生達ありがとうございます。


▼在宅勤務が難しいのでなかなか一緒に勉強を見てあげることが出来ず、塾がとても心強いです。


▼学力の面を越えた気持ちのこもったご指導を各先生方より日々感じております。子供達の大きな支えとなっている事、大変感謝しています。


▼授業だけでなく、子供たちの事、更には親の事も一生懸命考えて下さり様々な取り組みをして頂いて本当に感謝しています。授業だけでなく、子供たちの事、更には親の事も一生懸命考えて下さり様々な取り組みをして頂いて本当に感謝しています。エイメイに入って良かったねと子供とも話しています。


▼子供達の為に何が出来るか?など親以上に色々な事を考えて頂きとても感謝しています。こんなに子供達に向き合ってもらえる塾は中々無いと思います!
勉強を教えるだけが塾じゃ無い!みたいな感じで、お手伝いタイムや体力アップ!子供達の事をとても考えている素敵な塾だと思います!


▼エイメイで良かったと今つくづく思っています!娘が、早くエイメイに行って授業を受けたいと毎日言っています。早くその日が来る事を願っています。

 

本当に、嬉しい言葉に、感謝。

 

そして、これが、

 

君たちのおうちの人の思い。


日々の生活も大変な中、

 

エイメイに通わせてくれている。

 

 


改めて、その自覚を持つこと。


これは、

 

決して当たり前のことじゃない。

 

 

 

そして、感謝の気持ちを、

 

少しでも持ったなら、

 

それを必ず行動で示す。

 

 

 

言葉で伝えてもいい。


ただ、一番は、

 

皆の努力する姿。

 

それを何より見たい。

 

おうちの人も、

 

そして俺たちも。

 

 

 

エイメイ中間テストまで

 

2週間。

 

ここからも全力だ!